SOLATO by 太陽石油 presents 千宝美のNatural Breeze

写真:千宝美

放送:FM愛媛 毎週日曜日9:00~9:30
出演:千宝美(ちほみ)
提供:太陽石油

番組紹介

”映画を色に例えると??”私のおすすめの映画を色でイメージしながらお伝えして行「色彩シネマ」。

私の心の中にメモしてある想い出と共に想い出の曲を、出来る限りスタジオライブでお届けする新コーナー「ハミングノート」。このコーナーではリスナーのみなさんのリクエストにもお答えしていきますので想い出の曲と共にエピソードもぜひお寄せくださいね!

時には、愛媛FC選手へのインタビューコーナー「ファイト愛媛FC」やゲストとの楽しいトークコーナーなど盛りだくさんでお届けする30分です。

パーソナリティープロフィール

愛媛県松山市生まれ。転勤の多い父親の仕事の関係で山口、大阪と過ごし、高校卒業後、在阪ラジオ局でスタッフのアルバイトをしながら、ラジオのCMやクラブハウスでのカバーソングなど「歌う」生活を始める。人気番組のパーソナリティに大抜擢されるも、プロのシンガーを目指し上京。

2001年シングル「冬の匂いが消える頃」でメジャーデビュー。その後2ndシングル「見つめていたくて」、ミニアルバム「unbalance」 をリリース。
2006年、石原千宝美から”千宝美”に改名。
ミニアルバム「134号線」を発表。
翌年には、2nd ミニアルバム「虹始見」をリリース。渋谷クラブクアトロでのライブも成功させた。
2009年にはJ-POPカヴァシリーズアルバム「On/Off」にヴォーカリストとして参加。
70~80年代の誰もが口ずさめる名曲をハワイアンサウンドに乗せて、新境地を開いている。

彼女から届けられる音楽は、幼少時代を過ごした松山の海のおだやかな環境で育まれた感性が隅々に感じられ、都会で仕事を持つ女性たちの郷愁感や癒しを伴い、終始ナチュラルな笑顔を絶やさないライブパフォーマンスも、“千宝美”という一人の女性そのものを感じることができる。

出産をきっかけに、幼少期の音楽との関わりが子供たちの人生をより豊かなものにしてくれると感じ、昨年リトミックインストラクターのライセンスを取得。

子供たちも大人たちも一緒に楽しめる音の空間を目指し活動中。

MESSAGE

気がつけば13年の時が流れ、環境も風景も気持ちも…たくさんの事が変化しました。

私も一人の女性として、妻になり、母になり…13年前には想像もしなかった日々が目の前に広がっています。
変わって行く事を恐れ、戸惑う時もありましたが、今は変わって行く毎日を精一杯楽しめる自分でありたいと思っています。

ナチュラルブリーズが始まって13年。
みなさんにとってもたくさんの出来事があり、たくさんの気持ちが生まれたことでしょう。
変わって行くことを恐れず、変わって行く毎日を楽しみ、そして大切なものは変わらずその胸に抱いて…ナチュラルブリーズはこれからもみなさんと一緒に歩んで行けたら幸せです。

私にとって、あなたにとってどれだけ時が流れてもありふれた幸せな朝が続きますように…。

千宝美 

リンク

リクエストはこちら

rm@joeufm.com