番組審議会

第392回エフエム愛媛放送番組審議会

1 開催年月日

2020年2月21日(金)午後4時00分~4時30分

2 開催場所

松山市竹原町1丁目10番7 株式会社エフエム愛媛 第1会議室

3 委員の出席

委員総数 5名
出席委員数 5名

出席委員の氏名
委員長
副委員長
稲浦 調
真木 輝彦
田村 純子
二神 一誠
三原 英人
放送事業者出席者名
代表取締役社長 砂野 孝明
取締役 黒田 潤二

4 議題

(1)課題番組/「Fine」木曜・金曜放送分
(2)その他

5 議事概要

 朝の時間にぴったりの明るい雰囲気。コーナーの構成にメリハリがあり、曲とトークの区切りもしっかりしていて聴きやすい。番組ターゲットに合った構成になっている。作業をしながら楽しめる番組内容になっている。日替わりのテーマは、日常の何気ないことがうまく取り上げられている。いろんな意見を聴くことができ、おもしろかった。ただ、メッセージからの話題の広げ方が足りないように感じた。各コーナーは専門的な知識をしっかり伝えていて、メリハリがついていた。 パーソナリティの壽野さんは、初々しさが感じられるが、落ち着きがあり、聴きやすい声質。曲紹介がたどたどしいことがあり、改善してほしい。さらに個性を出していって、リスナーからのメッセージを広げていってほしい。共感を大事にして、新しいリスナーを獲得できるような番組を作っていってほしい。

6 審議内容

◎委員長
今回は「Fine」木曜・金曜放送分の合評をお願いします。
◎A委員
リスナーターゲットを20~40才代女性とし、テーマも情報提供も、その年代に合ったものが提供されている。家で過ごしている方は、家族を送り出してほっと一息できる時間、または家事に勤しむ時間帯であり、その動きに影響がないように番組が作られている。音楽をしっかり流す時間と、リスナーとの対話の時間、またそれぞれのコーナーでは、10分枠でしっかり情報を提供していて、構成にメリハリがあった。番組をBGMとして聴いていても時計代わりになる。「ながら作業のできる番組」は、ある意味リスナーへのやさしさが伝わるように思う。日替わりのテーマは、日常生活で何気なく思う事が、うまく取り上げられている「スーパーで試食を勧められた時どうしている?」というテーマのときは、勧められた側のメッセージ、勧める側のメッセージと両方の立場からのメッセージの紹介があり、勧める側の思いを知ることができた。テーマがあることにより番組に統一感が出ている。FM愛媛の看板番組にも値すると思う。 パーソナリティの壽野さんは、初々しさが感じられるが、ラジオリポーターの経験から、ラジオが好きでリスナーへ情報を伝える力もしっかり備わっている。今後、もっと自分らしさが出てくると固定リスナーからのメッセージも増え、番組の活性化にもなると思う。木曜日、金曜日の午前を、パーソナリティとリスナーが共感し、共に番組を作り上げるような番組にしていってほしい。 
◎B委員
壽野さんは明るく、聴き易い声。落ち着きも充分にあり、感情移入も適度にある。毎日、日常の何気ない「思い」をテーマとして決めて、その話題をメインにリスナーのメッセージを紹介する進行だった。テーマに関して、自分の経験では盛り上がるが、リスナーからのメッセージの紹介に対しては、あまり話題の掘り下げ、拡がりがなく、あっさりとしたコメントで、盛り上がらないこともあった。トーク中に自分の子ども、子育ての話題も何気なく出てくる。同世代の子育て世代には、共感が得られると思う。聴いた回は、仕事に関しての話題がなく、働く女性に共感が得られるかは不明。少しは話題に出して良いのではないかと思う。英語の曲名を読む時に発音が棒読みなので、発音を少し練習してほしい。また、何度か曲名をうまく言えず噛むことがあった。各コーナーは無難な感じで、時間帯が分かり易かった。「ハタダ思い出音楽缶」のコーナーでは、個人的には、もう少し思い出のエピソードや曲への思いれを聞かせてもらいたかった。「おいしいたのしいサニーマート」は番組ブログから内容&チラシを再確認できるので、興味が広がる。曲紹介は、曲名とアーティスト名だけで、説明がなく、もう少し情報がほしい。 そつなくこなしている。ただ、個性がまだ見えてこない。得意なこと、好きなこと、子育てのことなどをもっと話題にして良いと思う。声質は落ち着いていて安定感があるので、安心して聴ける。今後は、個性を出して、更に成長していってほしい。
◎C委員
朝の時間、ターゲットである20~40代の女性が気楽に聴ける番組。構成もうまくできていて、全体的に非常によかった。ホームページには「おいしいたのしいサニーマート」の話題しかなかったので、もっと情報がほしい。男性からのメッセージも多く、番組に広がりができている。車で移動中によく聴くが、番組自体の個性が出ている。壽野さんの声はさわやか。曲紹介でつまってしまうところが気になる。また、メッセージに対して、反応が薄く、流すことが多いので工夫がほしい。自身の話をよくしているので、これからどんな話が聴けるのか楽しみにしている。曲に対して、リリース情報などがほしい。海外トピックスは、知らないことが多く、話題づくりにもなる。他の部分でも、このような話題があるとおもしろいと思う。全体的には、さわやかな声で朝の番組にピッタリだと思う。
◎D委員
洋楽の曲紹介が変だと感じた。日替わりのテーマが面白く、女性じゃなくても共感できた。壽野さんの生活している中で発見する話題はおもしろいが、リスナーからの投稿を広げることができず、残念だった。トークが広がらない分、曲が多いと感じた。トークと曲が逆のバランスの方がおもしろいと思う。月曜~水曜の高橋さんと聴き比べてみると、話の広げ方が違う。壽野さんの生活スタイルがあまり出てこず、もっと気さくな感じで話してほしい。まだ堅苦しさを感じた。発音もしっかりしていて聴きやすい。リスナーからのメッセージを拾っていって、自分らしさもだしてほしい。これからの成長に期待したい。選曲は、朝のイメージにこだわりすぎている感じがする。アップテンポの曲が多く、ずっと聴いていると疲れる。たまには静かな曲があってもいいと思う。
◎E委員
始めたばかりで、そつなくこなしているイメージ。自分のカラーを出していないように感じる。これから、番組作りを勉強していって、もっと個性をだしてほしい。ポテンシャルはあると思うので、これから学んでいってほしい。新しいリスナーを獲得してほしい。聴いているのは女性だけではない、ということも意識してほしい。
◎事務局
次回の番組審議会は、3月6日14:00~14:55放送の特別番組「ら♪ら♪ら♪ラジオです。『歩いて発見!災害の教訓』」の審議をしていただきたい。

7 その他参考事項

次回開催日 2020年3月12日(木)
次回の議題 「特別番組「ら♪ら♪ら♪ラジオです。『歩いて発見!災害の教訓』」

会社情報TOPへ戻る