今月のHEAVY ROTATION

JOEUマンスリーパワープレイ Monthly Power Play

「鼻声」阪本奨悟



今月は、5月31日にメジャーデビューするシンガーソングライター

「阪本奨悟」をパワープレイ!西宮市出身、ミュージカル「テニスの王子様」や大河ドラマにも出演し、役者としての将来を期待されるも、音楽への強い思いから、アーティストの道へ。全国を精力的に回りながら実力をつけ、

ついにメジャーデビュー!今後が期待される要注目の新人です!!
→ HPはコチラ!

 

Fine Fine Music

「恋するヒトミ」MACO


UICV-5062
ユニバーサルミュージック

 

noonday pop noonday push

「Here I Stand」JAY’ED


5月24日リリース(MUCD-5334)


日本人の父とニュージーランド人の母の間に生まれ、
10歳までニューヨークで過ごした、JAY’ED。

17歳から大阪のクラブを中心に活動をはじめ、
2008年にメジャーデビュー。

2009年リリースのJUJU with JAY’ED「明日がくるなら」でブレイク。

今回のシングルは、JAY’ED自身とともにEXILE ATSUSHIが全面プロデュース。
EXILE ATSUSHIが作詞、さかいゆうが作曲の至極のバラード。

 

e-special e-special MUSIC

「So Good ft. Ty Dolla $ign」Zara Larsson


(SICP-4987)

弱冠19歳にして早くも“次世代ポップ・クイーン”との呼び声高い2017年注目の女性アーティスト、ザラ・ラーソン。

そんな彼女が、2017年5月3日(水)にメジャー第一弾となるデビュー・フルアルバム『ソー・グッド』の国内盤リリースで、晴れて日本デビュー!


 

井坂彰のGreat Noisy Club! グレノイ・今月のこれレコ

「わがまま」evening cinema


(LUCK-2001)

「この曲はこれ以上ないくらいポップでキャッチーに、なおかつダンサブルに仕上げてみました。
どこへもやり場のない気持ちを思い切り吐露しつつ、それでいて明るい気持ちになれる、そんな不思議な曲です。
新緑の季節、これから迎える夏の到来に向けて聴くには申し分ないワクワク感があると思います。
是非ともたくさん聴いてみてください!」 原田夏樹(evening cinema)


 

カモ☆れでぃ★Night! Platinum tune

「ドリーミージャーニー」the peggies



カモれでぃ5月のパワープッシュは
3ピースガールズバンドthe peggies(ザ・ペギーズ)の「ドリーミージャーニー」。
中学校の同級生で結成し、2011年頃から本格的に活動を開始。
「ドリーミージャーニー」は未来に不安はあるけどそれでも前に進んでいく様子を歌っていて、
「何処までだって行ってやるさ」というフレーズが印象的な10代に聞いてほしい1曲。

→ the peggiesについて詳しくはこちら