番組審議会

第387回エフエム愛媛放送番組審議会

1 開催年月日

2019年7月19日(金)午後4時00分~4時30分

2 開催場所

松山市竹原町1丁目10番7 株式会社エフエム愛媛 第1会議室

3 委員の出席

委員総数 5名
出席委員数 5名

出席委員の氏名
委員長
副委員長
稲浦 調
真木 輝彦
二神 一誠
三原 英人
田村 純子
放送事業者出席者名
取締役 黒田 潤二
編成制作局副部長 吉見まき子

4 議題

(1)課題番組/「trip」
(2)その他

5 議事概要

 週末土曜日という時間帯にあった番組。話題や選曲も良く、好感が持てた。
前半と後半に分かれた構成で、それぞれが全く別の番組の印象を受けた。
前半は各国を旅しているようで、風景や映像が浮かんだ。
後半は、愛媛県の自転車文化に特化した内容で、ゲストもとても上手なトークだった。
ただ<一般の人向け>というよりは、サイクリスト向けの印象なので、イベントやサイクリング情報だけでなく、初心者に向けた<これから自転車に乗ってみたい!>と思わせるような話題、愛媛県の自転車人口を増やすような、一歩踏み込んだ話を意識して欲しい。
また全体的に充実してはいるが、詰め込み過ぎの印象もあるので、もっとゆったりした
内容にした方が良いのではないか?これからの進化を期待している。

 

6 審議内容

◎委員長

今回は「trip」の合評をお願いします。

◎A委員

全体的にとても聴きやすく好感の持てる番組で放送時間帯も良かった思う。
自分の言葉で紹介していて、声のトーンも、番組にあっていると感じた。

構成について、前半は各国の紹介で、トークの内容がそのまま映像として思い浮かぶ番組になっていると思った。新しい感覚の番組。
選曲も“イマジネーショントリップ”の感覚を崩さないように考えられた選曲で聴きやすい。
後半の愛媛県自転車新文化推進協会の「ノッてる!えひめpresents Ride On a Bicycle」では自らの体験、体感が自然体の言葉で語られ、リスナーも「今日は自転車に乗ってみようか?」と思える感じ。
サイクリング情報もあり、参加するには少しハードルが高くとも自転車に関するイベントが身近にあることを知るだけでも、気分が高揚する。

◎B委員

土曜日の朝に相応しい落ち着いた雰囲気と少しテンションの高い後半。
多彩な音楽ジャンルと旅、文化そして自転車。
前半の旅の話題と後半の自転車文化のシェア。全く別の番組という印象を受けた。前半は特に情報・話題・音楽のバランスが良く、具体的な話が多かった。
ただリスナーとのやり取りが1回のみで、曲が短い。不満に感じた。
後半はサイクリスト向けの内容で、毎回ゲストもある程度お話が出来、情報も押さえている。お馴染みのゲストの北野さんはトークがうまい。
発信する情報も、補足コメントもちゃんとご存じだと感じる。
<一般の人向け>というよりは、サイクリスト向けの印象。
初心者やベテラン、様々なサイクリストに向けて意識していいと思う。

私にとっては難しかったが、前半の映画の話題などは聴き応えがあった。
◎C委員

土曜日の朝の番組として、非常に爽やかで心地良い声、情報が凝縮されていた。
前半は話題にあった選曲が出来ている。紹介した映画も観に行ってみたいと思えたし、情報収集を頑張っていると思わせてくれた。
後半は自転車に特化した愛媛の紹介と捉えて聞いた。
新しい自転車クラブができたことや、中予のおすすめのサイクリングスポットの募集など情報もちりばめられていて、南予地方局担当者がゲストで、各地の特徴や情報を語っていたのも良かった。ツール・ド・フランスについて、ゲストの北野さんが熱く語られていたが、過酷なレースというのを教えてもらった。ノッテルガールズの中野さんは、ちょっとカタイ印象だったが、サイクリングの魅力を一生懸命伝えようとする姿勢が感じられた。情報が凝縮されていたので、もう少しゆったり紹介しても良いと思う。

◎D委員

土曜の朝という時間帯はこの番組にあっている。
前半は、様々な国や場所を旅している気分にさせてくれるようだった。テーマに合わせた選曲で、想像を膨らませて聴けた。
後半は、自転車に興味がないと少ししんどさがある。しかし、ゲストの北野さんの話が非常に滑らかで、ものすごく上手なので、気持ち良く聴かせてくれる。アナウンサーのようでもあり、自転車に興味がなくても引き込ませる感じがする。
やはり自転車を買って乗らないとこの感じは楽しめないと思うが、イベントやサイクリングスポットの紹介だけでなく、初心者に向けた話題やもう一歩踏み込んだ話をして、「自転車に乗る人口」を増やしていけるようなコーナーに出きたらもっと良くなるのではないか?パーソナリティは色々なものに興味を持ち続けて番組を作っていけば、益々良いものが出来ると思う。

◎E委員

進化している番組だと思う。内容も把握した上で作られているので、聴いている方にきちんと伝わる。自転車の掘り起こしの番組とするなら、1ステップ前の、「この番組を聴いたから自転車に乗りかえてみようか?」という思いにさせるようなコメントや、そんな日があっても良いのではないかと思った。 ゲストの北野さんとの掛け合いがとても良く、毎週新しい話が出たり、色々なゲストが出てきたりしているので、これからも盛り上げていって欲しい。 内容を詰め込み過ぎかと思うが、充実しながら少しずつ進化出来たら良いと思う。進化出来る要素があると思うのでチャレンジしていって欲しい。

◎事務局

次回の番組審議会は、
日曜午前7時30分~「twenty minutes city」の審議をしていただきたい。

7 審議機関の答申又は改善意見に対してとった措置および年月日

なし

8 審議機関の答申又は意見の概要を公表した場合におけるその公表の内容、方法及び年月日

(1)自社放送
内容/議事概要
方法/「放送番組審議会報告番組」
日時/2019年8月10日(土)午前6:56~
(2)書面の備置き
内容/議事録
方法/本社受付に備置き
日時/2019年7月29日(月)より
(3)日刊新聞紙等による方法
内容/議事録
方法/インターネット・ホームページ(URL http://www.joeufm.co.jp)
日時/2019年8月1日(木)より

9 その他参考事項

次回開催日 2019年9月20日(金)
次回の議題 「twenty minutes city」

会社情報TOPへ戻る