パーソナリティ紹介

VOICE

VOICE

PROFILE

別所 秀彦 (兄)担当 作詞・ヴォーカル・リードギター
別所 芳彦 (弟)担当 作曲・リードヴォーカル・サイドギター

VOICEの2人は、北海道の白老町(苫小牧市の隣町)にて、1964年3月13日別所家の四男(秀彦)、五男(芳彦)の双子として生まれる。

北海道地区でフォークバンドの活動を行っていた三男の兄の影響を受け、幼少の頃よりアコースティックギターを持つ。

中学高校時代より洋楽、イーグルス、カーペンターズなどのメロディーに魅せられ、オリジナル楽曲の制作を開始し、同時期に苫小牧エリアでライブ活動を行う。 2人のメロディアスで優しさに満ちた楽曲と絶妙なハーモニーが人気を呼び、多数のファンを獲得するが、1人でも多くの人たちに”自分達の歌声と曲を届けたい”との思いで、 札幌へ活動の本拠地を移した後、1985年に上京。

自分達の”方向性”と”何を伝えたいか” などについて試行錯誤を繰り返しながら東京での、ライブ活動を一切せず、作詞・作曲の制作に専念し、1993年7月28日「24時間の神話」で、 念願の大ヒットデビューを果し、この年「日本有線大賞・新人賞」「全日本有線放送大賞・新人賞」を受賞。

その後、ソニーレコードよりシングル6枚、アルバム3枚をリリース。 3rdシングル「STAY〜あなたの声が聞きたい」が、香港で「ジバンシー」のCMに起用される。

また日本でも多くのファンの支持を受けている香港の男性歌手・鄭伊健(Ekin Cheng)、台湾の女性歌手・孟庭葦(Meng ting Wei)などもカバー。アジア各国で多数のアーティストたちがVOICEの楽曲をカバーし、次々にリリースを行っている。

出演番組

「VOICE〜風の神話〜」

毎週土曜日 20:30~21:00

MESSAGE

30分先に生まれた兄・秀彦と30分遅れて出てきた弟・芳彦がFM愛媛に帰ってきました!
僕ら どっちが話してるか わかるかな?
是非 じっくり聴いて二人のハーモニーを味わってください。

VOICE オフシャルHP

http://voice-futago.com

VOICE後援会 HP

http://voice-fc.com

VOICE後援会 事務局(本部)

https://www.facebook.com/groups/1631812367068792

VOICE後援会 愛媛支部

https://www.facebook.com/groups/VOICEehime/

▲ パーソナリティ一覧に戻る