今月のHEAVY ROTATION

JOEUマンスリーパワープレイ Monthly Power Play

「視界良好」スカート



澤部渡によるソロプロジェクト、スカート。

類稀なソングライティング能力とボーカリゼーションでもはやインディー音楽シーンの顔というべき存在となったスカートが、活動スタートから約7年という歳月を経て、2017年10月にまさしく満を持してメジャーデビュー!

10月18日にリリース、メジャー1st アルバム「20/20」( 読み:トゥエンティトゥエンティ)はメジャーというフィールドに身を置きつつも良い意味で背伸びせず、これまでのスカートサウンドを裏切らない極上のロック・ポップス作品が完成した。

スカートの最大の特徴である、日本の良質なポップスの文脈をしっかりと受け継いだ、歌詞とサウンド、そして聴く人を選ばない耳なじみの良いメロディーを全面に出した作品。

各所絶賛を浴びた前作「CALL」とは対象に、光を刺した内容で、爽快さとスカート特有のどこか切なさと甘酸っぱさを残した、スカートならではの世界観が投影されている。

2017 年現在の音楽シーンにおいて絶対に必要不可欠なアーティストであり、まさに老若男女問わず” 今聴くべき1枚” である。そのアルバムから、番組では、「視界良好」をパワープッシュ!

→HPはコチラ!


 

Fine Fine Music

「LA PA PARADISE」BRADIO


Warner Music (WPCL-12713)

 

e-special e-special MUSIC

「Lost In This City」Michael Kaneko


(OPCA-1034)


デビュー前にフジロックやサマソニなど大型フェスを出演し、国内どころか世界中で話題!

独特の倍音と憂いを帯びた歌声を持つカリフォルニア育ちの日本人シンガーソングライター・Michael KanekoのデビューEP『Westbound EP』から「Lost In This City」をPush!


 

井坂彰のGreat Noisy Club! グレノイ・今月のこれレコ

「チクタク」edda


(VICL-37323)

 

カモ☆れでぃ★Night! Platinum tune

「My Dream」LIPPS



広島で結成し、現在は大阪を拠点に活動する4人組ロックバンド。

アグレッシブなロックサウンドに日本語・英語が入り混じる歌詞、高音域の歌声、高揚感のあるコーラスを織り交ぜ、発するメッセージは明日に向かうポジティブなものが多い。

「My Dream」は受験生への応援歌。
高校時代みんなが将来の大きな夢について話し、それぞれ自分の道に向かっているときに少しでも力になりたいという思いだったり、受験勉強に立ち向かう受験生の複雑な心境を歌詞や不規則なリズムに乗せた一曲です。